映画「タイタニック」のあらすじ・キャスト・考察

titanic 洋画
この記事は約4分で読めます。

概要

乗客の夢を乗せ、処女航海に出発するタイタニック号…その航路の先には!?

豪華客船「タイタニック号」で出会った身分違いの男女の切なくも美しい愛を、氷山との沈没パニックと同時に描いたラブロマンス&超パニック巨編!

タイタニック号の悲劇

イギリス船籍のタイタニック号は、当時ドル箱航路が見込まれた北大西洋航路用に建造された世界最大級の豪華客船で、当時としては高度な安全対策を備えた「不沈船」として喧伝されました。

しかし、処女航海中の1912年4月14日深夜に北大西洋上で巨大氷山に衝突し、翌日未明にかけて沈没し、乗客約2000人中 約1500人が犠牲となり、20世紀最大の海難事故となりました。

映画『タイタニック』は、歴史に残る海難事故となったタイタニック号を舞台に、船内で出会った身分違いの男女の境遇をも超えた美しい愛と沈没パニックを描いた、ラブロマンス&海洋超パニック巨編!

映画の製作費は、沈没寸前!

監督はターミネーターで世界的ヒットを飛ばし、トゥルーライズでも成功を収めたジェームズ・キャメロンが脚本と監督をし、未曽有の海洋パニックを作り上げました。

しかし完璧主義者で知られるキャメロン監督の凄まじく異常とも言える撮影ぶりは、スタッフとの様々な問題や資金面でのトラブルを招き、製作費も2億ドル超えに達しました。

映画・タイタニック号は、完成出航前にいきなり沈没寸前の状態に陥ったのです!

世界的大ヒットと最多のアカデミー賞獲得!

キャメロン監督の過酷なまでの映画作りと苦労の末に完成し公開された本作は、結果的に映画史上最大のヒットを記録し興行収入の世界記録を更新し、翌年のアカデミー賞11部門も獲得!

そして恋愛映画としても、映画史に残る不朽の名作ともなりました。

あらすじ・ストーリー

画家のジャックと結婚予定のローズ

自由への夢と愛する人の出会い、そして別れ…

舞台は、1912年のイギリス。

若い画家のジャック・ドーソンは、その日暮らしの貧乏青年。

幸運にもポーカーで勝ち、豪華客船タイタニックの乗船チケットを手に入れた。

ジャックはアメリカに行って、自由の夢を追いかける為タイタニックに乗り込んだ。

船上でジャックは、上流階級の若い娘ローズに出会う…。

ローズは婚約中だったが、気の進まない金持ちとの政略結婚に嫌気をさしていた。

そんなジャックとローズは身分の差があったが、お互いが惹かれ合った。

そして、スリリングな恋のひと時を楽しむ二人を引き裂く事件は、突然訪れた!

巨大氷山との衝突! 

「不沈船」と呼ばれたタイタニック号は、氷山に衝突し瞬く間に海へと引きずりこまれた。

沈没とパニックを目の前にした、ジャックとローズは助かるのか!?

そして、二人の恋の行方は?

キャストの紹介・出演者の当時の年齢は?

ジャック役のディカプリオの年齢は?

貧しくても野心溢れる主人公・ジャックを演じたレオナルド・ディカプリオは、本作で大ブレイクを果たし「レオ様」の愛称で大人気俳優へと成長していきます。劇場公開時の彼は、まだ23歳なのです。

ローズ役のケイトの年齢は?

ヒロインのローズを演じたケイト・ウィンスレット当時22歳でしたが、賢くユーモアにあふれたローズを熱演し映画のヒットと共に、名を知られるようになりました。

シカゴ出身のビリー・ゼインは、ローズの婚約者で鼻につくようなイヤなタイプのキャルドン役を演じています。

見どころポイント

若い男女の悲恋を描きながらも、海洋パニックをこれでもかと詰め込んだ映画はいつ見てもハラハラドキドキ…そして、泣ける!

特にクライマックスで激しく傾いた船のデッキ上を人々が次々と滑り落ちていく地獄絵図は圧巻! なんと!撮影はキャメロン監督自身もカメラを持って滑り落ちたという。

映画『タイタニック』は何度見ても楽しめる、「王道のラブロマンス」ムービーです!

ジェームズキャメロン監督について

タイタニックをヒットさせたジェームズ・キャメロン監督や彼の他の作品が気になる場合は、以下の記事も参考にしてみてください。

天才「ジェームズ・キャメロン」のおすすめ映画ランキングと作品一覧
天才「ジェームズ・キャメロン」の人生 ジェームズ・キャメロンは、1964年生まれのカナダ出身の映画監督・脚本家で探検家でもある。 84年に監督した『ターミネーター』が世界中で大ヒット!続く『エイリアン2』も続編の『ターミネーター2』...

作品情報

予告編動画

コメント

タイトルとURLをコピーしました