映画「ターミネーター1」の内容・あらすじ・考察【アーノルド・シュワルツネッガー出世作】

the-terminator 洋画
この記事は約4分で読めます。

「ターミネーター」の言葉の意味は?

英語のスペルは、”terminator”

日本語で「終結させるもの」の意味がある。

傑作「ターミネーター」の脚本は誰?

脚本は、ジェームズ・キャメロンとゲイル・アン・ハードが務めた。

ゲイル・アン・ハードは、ジェームズ・キャメロンの配偶者でドラマ「ウォーキングデッド」、「ターミネーター」、「エイリアン2」の制作者でもある。

殺人ロボット「ターミネーター」について解説・考察

冷酷無比の殺人マシーン ターミネーター(T-800)は、地の果てまでも執拗に迫ってくる!

未来からやって来た、殺人サイボーグと人間たちの戦いを描いた『ターミネーター』は、監督ジェームズ・キャメロンと俳優アーノルド・シュワルツネッガーの名を一躍世界にとどろかせた記念碑的なSFアクション!

とにかく怖い!

第1作目『ターミネーター』は執拗なまでのマシーンの恐怖を描き・・・とにかく怖い!

無表情で、機械的で? いくら破壊されても執拗に迫ってくるT-800は、演じるシュワルツネッガーのいかつい存在感により、堂々たるホラー・キャラクターの座を確立しました。

そして理由も分からずT-800の執拗な追撃から逃げ惑う主人公のサラと、彼女を必死に守ろうとする未来からの戦士カイルの攻防に、観客は共感したのです。

映画『ターミネーター』は全世界でメガヒットとなりシリーズ化され『ターミネーター:ニュー・フェイト』で6作目となるが、シリーズの基礎はキャメロン監督が脚本と監督を務めた第1作「ターミネーター」と、2作目の「ターミネーター2」にあると言っても過言ではないほどの傑作SFです。

あらすじ・内容

未来からの暗殺サイボーグ!

1984年のロサンゼルス … 閃光とともに、屈強な男が現れた。

外見は人間の姿をしているが、未来の機械軍=スカイネットによって送り込まれた殺人マシーンT-800

その標的はサラ・コナー…スカイネットと対抗する未来の指導者ジョン・コナーの生みの親となるサラを、ジョンが誕生する前に抹殺するために現れたのだ!

未来世界では人類が核戦争で大半が命を落とし、スカイネットが世界を支配していた。

生き残った人類はレジスタンスとなり、スカイネットと戦い続けていたのだ。

そのレジスタンスを率いる指導者のジョン・コナーは、スカイネットにとって厄介な存在。

そこでスカイネットは、ジョンの母・サラをジョンが誕生する前に抹殺しようとする。

一方、未来のジョンも母を守るためボディガードとして戦士カイル・リースを送り込む。

だがサラの命を狙う殺人サイボーグ「ターミネーター」は、執拗にどこまでも追ってくる・・・。

悪夢からターミネーター誕生!

若き日のジェームズ・キャメロンは大学で物理学を学んだ後、初監督した短編映画が認められてB級娯楽映画を多く輩出するロジャー・コーマンの門下となった。

その後、イタリア合作のSF映画『殺人魚フライングキラー』は、予定していた監督のキャンセルでキャメロンに白羽の矢が立ったが、僅か2週間位で監督をクビになりました。

クビになり、イタリアのホテルでふてくされて寝ていたら、赤い目をした銀色のピラニアがどこまでも追いかけてくる悪夢をみてアイディアが閃きターミネーターの元になったんだとか~? この時の屈辱が、ターミネーター誕生のきっかけに!

シュワルツェネッガー生涯の当たり役!

ターミネーターを演じたアーノルド・シュワルツェネッガーは15歳から重量挙げを始め、ボディビルダーから俳優に転向した後に、1977年公開の剣と魔法の物語コナン・ザ・グレート』のコナン役でブレイクし1984年の『ターミネーター』に出演後、生涯の当たり役をもたらし彼をスーパースターの座に押し上げました。

そして二人の出会いから、キャメロンも世界一のメガヒット監督への第一歩を踏み出すこととなったのです。

怪奇ホラーより怖いキャラクター!

ターミネーターは強力なショットガンで撃たれても、爆発を受けてもへっちゃら!

止まることなく、執拗に地の果てまでも追いかけてくる様には…恐怖!の一言。

象徴的な”ダダンダダン、ダダンダダン”のテーマ曲は、機械的な鼓動でターミネーターの容赦のなさを表しいつまでも記憶に残ります。

『ターミネーター』で革新的な映画を作ったキャメロン監督は、その後スパイ映画トゥルーライズや、映画史に残る超ヒット作タイタニックを作り上げていきます。

ジェームズキャメロン監督について

ターミネーターをヒットさせたジェームズ・キャメロン監督や彼の他の作品が気になる場合は、以下の記事も参考にしてみてください。

天才「ジェームズ・キャメロン」のおすすめ映画ランキングと作品一覧
天才「ジェームズ・キャメロン」の人生 ジェームズ・キャメロンは、1964年生まれのカナダ出身の映画監督・脚本家で探検家でもある。 84年に監督した『ターミネーター』が世界中で大ヒット!続く『エイリアン2』も続編の『ターミネーター2』...

作品情報

製作国:アメリカ

脚本・監督:ジェームズ・キャメロン

上映時間:108分

日本劇場公開日:1985年5月4日

予告動画

コメント

タイトルとURLをコピーしました