映画『エイリアン3』のあらすじと感想を紹介【ネタバレ】

alien3 洋画
この記事は約5分で読めます。

1992年8月に劇場公開された「エイリアン3」の予告編動画は、こちら

エイリアンから逃れたリプリーの救命艇は流刑惑星フィオリーナに不時着した。

しかし、艇に潜んでいたエイリアンは惑星に紛れ込み、囚人たちを襲撃する!

凶暴な宇宙生物・エイリアンと、女性宇宙航海士リプリーの戦いを描くSFホラー『エイリアン』シリーズ第3弾。

SFホラーの金字塔!

公開時”宇宙では、あなたの悲鳴は誰にも聞こえない!”というキャッチコピーから始まった『エイリアン』シリーズは、醜悪で攻撃的な異星人の恐怖を描いたSFホラーの傑作!

大型宇宙船に入り込んだ狂暴なエイリアンに乗組員たちが次々と襲われたり、動物や人間に寄生する恐怖を描き大ヒットし、シリーズ化されました。

『エイリアン』シリーズは、これまでに全6作が製作され監督と作品ごとに様々な表情を見せる世界観やシュールで醜悪なエイリアンの造形など、「SFホラー」というジャンル全体に大きな影響を与えた金字塔的な作品です。

『エイリアン3』は、デヴィット・フィンチャー監督によるシリーズ第3作目。

「エイリアン」は、監督ごとに変わる世界観!

1972年に第1作目『エイリアン』が公開され、監督はリドリー・スコット

第2作目は、『ターミネーター』で注目された、ジェームズ・キャメロンが監督。

1作目はホラー、2作目はアクションが強調され、どちらも高評価を得ました。

そして第3作目を、本作が監督デビューとなるCM畑出身のデヴィット・フィンチャーが監督に抜擢され、当時史上最高の製作費により映画化されました。
シガニー・ウィーバー演じるリプリーが坊主頭で登場するというカルチャーショッキングな映像を含め、次から次へと巻き起こるエイリアンとの死闘をスリル満点に描いています。

壮絶な戦いから6年……また新たな戦いがはじまる!

エイリアンとの戦いで、惑星LV-426から離脱した宇宙船スラコ号は突発事故に見舞われ、リプリーたちは救命艇で惑星フィオリーナへ不時着した。

冷凍睡眠のコールドスリープは破壊され、一人生き残ったリプリーはその星が極悪囚人を収容する監獄星である事を知った。

リプリーは救命艇の事故の原因を究明しようと、残骸を探る事に…。

実は救命艇内部にはエイリアンが潜んでおり、囚人の飼い犬の体に寄生し新たな姿へと成長していたのだ。

更に、体調に不安を覚えスキャンしたリプリーの体内には、エイリアンの幼生体が寄生していた!

逃げ場もなく、武器すらない状況下でエイリアンとリプリーの最後の死闘が始まろうとしていた……そして、幼生体を宿したリプリーは 最後にある決断を下す!

映画「エイリアン3」をAmazonプライムで視聴

「エイリアン3」のキャスト

第一作目からのリプリー役をシガニー・ウィーバーが務め、他、チャールズ・S・ダットンチャールズ・ダンス、ポール・マッギャン、ブライアン・グローバー、ラルフ・ブラウン、ダニー・ウェブ、クリストファー・ジョン・フィールズ、ホルト・マッキャラニー、ランス・ヘンリクセン、ピート・ポスルスウェイトなどが共演。

「エイリアン3」の見どころポイント

本作では、犬に寄生したドッグ型エイリアンが登場! 四足獣となったエイリアンは神出鬼没でめちゃくちゃ速い!更に怖い!武器もないリプリーたちとの攻防が最大の見どころ。

全編に漂う陰鬱な雰囲気とSFホラーがマッチした、シリーズ史上もっともダークなスリラーで、絶望的な独特のタッチが印象的。

ラストシーンで覚悟を決めたリプリーの雄姿がカッコイイ!

髪の毛をバッサリ切って丸坊主になったリプリー・・・でも、美人は何をやっても美しい!

『エイリアン3』は、イマイチ評価は低かったけど、ある意味カルト的な作品です。

映画「エイリアン3」のレビューを調べてみた

営業しております 🍯極密エイリアンOG  1/16000 3/15000 🌈アノニマス250μg  1/7000 🥦🧀Royal cheese 【high-grade】 1/5500 試し吸い👌 ルール厳守🙏 業販格安で出せます🙆‍♂️ ⚠️プロフィールの確認🙇‍♂️   テレ↪︎ shaashaa420 野菜手押し 都内手押し 西新宿手押し 新宿手押し 渋谷手押し

おはようございます。 1月27日(木)。 -3℃、晴れ、乾燥。 白菜や エイリアンの卵の如し なんとか剪定鋸の替刃を確保。 控えめな呼吸で週後半を過ごそう。 ご安全に。

突起物少ないのでエイリアン3のエイリアンドッグですかね? いい造形ですね👍

 作品情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました