広瀬すずのブレイクのきっかけから芸能界デビュー、NHKの連ドラに出演するまでを紹介

hirose-suzu 俳優
画像出典:MASK9:
この記事は約5分で読めます。

現在では姉の広瀬アリスさんと姉妹で活躍している女優の広瀬すずさん。

Seventeenのイベントに観客として来場した際にスカウトされた経歴を持つ、幅広い年代からルックスでも支持されている大人気の女優さんです。

若くして専属モデルオーディションのグランプリを獲得したこともある、広瀬すずさんの半生について紹介していきます!

オーディションを受けるきっかけは家族で来場したseventeenのイベントでのスカウト

広瀬すずさんが芸能界へのデビューのきっかけになったのは、モデル事務所「seventeen」のイベント会場でスカウトされたことです。

当時、妹の広瀬アリスさんが専属モデルをつとめており、その関係で母とイベントに来場した広瀬すずさん。

広瀬さん目を付けたのは同じイベントに参加していた芸能事務所「フォスタープラス」の社長さんでした。

それまで芸能活動をしていなかった広瀬さんですが、これを機に女優業への道を歩むことになります。

「seventeen」のオーディションでグランプリを獲得

広瀬さんは14歳の頃、モデル事務所「seventeen」の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2012」に参加し、見事グランプリを獲得しています。

妹の広瀬アリスさんは既に専属モデルとして活動していたので、姉妹で専属モデルに選出されました。

同年あの人気番組でテレビ初出演

広瀬すずさんが芸能界デビューした2012年、志村けんさんがメインパーソナリティーを務める「天才!志村どうぶつ園」にてテレビ初出演を果たします。

圧倒的なルックスもあってか、大人気番組で女優デビューを果たしており、さらに同年12月にはベネッセコーポレーションの「進研ゼミ高校講座」のCMにてCMデビューも果たしています。

翌年11月には山下達郎さんのショートムービーにも出演しており、このあたりから徐々に人気がうなぎ上りとなっていきます。

2015年、映画「海街diary」で人気が爆発・多数の賞も受賞

広瀬すずさんの映画デビューは2013年の「謝罪の王様」でしたが、女優として人気が爆発したのは2015年公開の映画「海街diary」でした。

広瀬さんの演技が各所から高く評価され、各映画賞を総なめにしています。

広瀬すずさんが「海街diary」のみで受賞したのは、TAMA映画賞 最優秀新進女優賞・山路ふみ子映画賞 新人女優賞・報知映画賞 新人賞・ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞・日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞 新人賞・キネマ旬報ベスト・テン 新人女優賞・日本アカデミー賞 新人俳優賞・日本インターネット映画大賞 ニューフェイスブレイク賞、ベストインパクト賞・東京スポーツ映画大賞 新人賞・シネマ夢倶楽部 推薦委員特別賞となっており、このうち「TAMA映画賞・日本アカデミー賞」は受賞が特に難しいとされる特別な賞です。

両方受賞していることから相当な評価を受けており、人気が爆発しています。

また、2015年には、「2015年タレント別テレビCM広告主数ランキング」にて1位を獲得しており、2015年は引っ張りだこであったことが分かります。

海街ダイアリーの記事は、以下にあります。

映画「海街ダイアリー」のストーリー・あらすじ・感想【ネタバレなし】キャスト
鎌倉に住む三姉妹が腹違いの妹と一緒に生活することになり、親との問題や個々の問題、姉妹間の問題などに直面しつつも成長していく、春夏秋冬ホームストーリー。 キャスト 香田幸(三姉妹の長女)・・・ 綾瀬はるか 香田佳乃(...

2017年にはベネツィア国際映画祭にも出席

広瀬すずさんの活躍は日本だけにとどまらず、世界各地にも広がっています。

2017年には主演映画である「三度目の殺人」が「第74回ベェネツィア国際映画祭コンペティション部門」に正式出品され、公式上映には広瀬すずさんも参加しています。

正式出品されるだけでも相当な名誉である式典のため、広瀬さんの勢いは衰えることを知りません。

2018年には「seventeen」を卒業

2018年には初のオーディショングランプリを獲得したモデル事務所であるseventeenの卒業を発表し、同年10月発売の11月号を持って卒業しています。

卒業発表が行われた「Seventeen夏の学園祭2018」ではたくさんの読者ファンがショックを受けると同時に感動する様子が話題となりました。

2020年には新型コロナウイルスに感染

広瀬さんは2020年の10月に新型コロナウイルスへの感染が発表されています。

約10日間の療養後、仕事へ復帰していますが一時はニュース報道がなされ、多数のファンが心配しているようでした。

ルイ・ヴィトンのアンバサダー就任直後の出来事であったため、先行きが不透明になったこともありましたが、問題なく現在も継続されています。

まとめ:イベントでのスカウトから世界へ羽ばたいた大人気女優

今回は女優の広瀬すずさんについて紹介してきました。

広瀬さんがオーディションを受けたきっかけはスカウトであり、現所属事務所の社長さんが声をかけていなかった場合、世界へ進出するほどの人気は獲得していなかったかもしれません。

わずか10年も満たない期間で日本を代表する女優へと駆け上がった広瀬さんの努力と才能は計り知れない物なのかもしれません。

また、姉妹ともに国民的な女優へと成長しており、珍しい出世を遂げた人物でもあります。

成長が止まらない人気女優「広瀬すずさん」の活躍に目が離せません。

出演作品

映画

  • 海街diary
映画「海街ダイアリー」のストーリー・あらすじ・感想【ネタバレなし】キャスト
鎌倉に住む三姉妹が腹違いの妹と一緒に生活することになり、親との問題や個々の問題、姉妹間の問題などに直面しつつも成長していく、春夏秋冬ホームストーリー。 キャスト 香田幸(三姉妹の長女)・・・ 綾瀬はるか 香田佳乃(...
  • バケモノの子(ヒロイン楓の声優)
「バケモノの子」の概要・全声優・テーマ曲【対象年齢は?】どんな話なのか
対象年齢や制作会社はジブリなのか?対象年齢この映画の対象年齢は、年齢制限がないため3歳から鑑賞出来ますが、内容を理解出来る年齢と考えると6歳以上かと思われます。制作会社この作品は、ジブリやディズニーと思われる方もいらっしゃいますが、制作会社
  • ちはやふるシリーズ
  • 怒り
  • チア☆ダン
  • 三度目の殺人
  • SUNNY 強い気持ち・強い愛
映画「SUNNY強い気持ち・強い愛」の概要・あらすじ・感想【ネタバレなし】奈々は?
概要 2011年、韓国で公開された映画『サニー永遠の仲間たち』を日本版にリメイクした作品。 大根仁監督と川村元気企画・プロデュースは、これが3度目のタッグを組むことになる。 日本版ではコギャルがブームだった1990年代が舞台。...
  • 一度死んでみた
  • 新解釈・三國志
  • いのちの停車場
  • 流浪の月

ドラマ

  • 学校のカイダン
  • anone
  • なつぞら
  • ネメシス

コメント

タイトルとURLをコピーしました