犯罪ドリームチーム!『オーシャンズ11』シリーズのあらすじを簡単に解説

凄腕の泥棒・オーシャンと仲間たちは、カジノの金庫を狙った一大強盗を計画する!

集まった11人の犯罪スペシャリリトは、それぞれが その道の専門家だ。

しかし、計画は予想外のことが続発しうまくいかない・・・彼らはどうやって、金庫を破って大金を手にするのか?『オーシャンズ11』シリーズは、大ヒット犯罪クライム ムービー!

目次

華麗なる泥棒劇

映画の舞台となるのは ”眠らない街” ラスベガスの超豪華な3つのカジノにある大金。

『オーシャンズ11』は この3つのカジノの金庫を同時襲撃するという途方もない泥棒劇

強奪を計画するラスベガスの3つのカジノ「ベラージオ」「ミラージュ」「MGMグランド」は全て本当にあるカジノで、ハラハラストーリーと合わせて華やかな雰囲気も楽しめます。

ハリウッドのトップスターが豪華出演

『オーシャンズ11』は、2001年にアメリカで公開された犯罪アクション映画で、ジョージ・クルーニーブラッド・ピットマット・デイモンジュリア・ロバーツアンディ・ガルシアなど ハリウッドのスター級が多数出演する豪華な布陣も見どころの一つ。

でも出演者があまりにも有名なため、通常のまともな出演料ではオファーできないので安いギャラでの「友情出演料」で参加したようです・・・ただし、ヒットしたらその収益から分配する契約をしたのです。

全世界スマッシュヒット

日本では2002年2月に劇場公開され、興行収入69億円の大ヒット! 宝塚歌劇団でも星組・花組で舞台化されているほどの人気作となりました。

本作のスマシュヒットを受けて続編の『オーシャンズ12』(2005年)、『オーシャンズ13』(2007年)が製作され2018年には、女性たちで構成されたスピンオフ作品『オーシャンズ8』が製作されています。

本作『オーシャンズ11』は、実は1960年の映画『オーシャンと十一人の仲間』のリメイク作品で、当時も本作同様にフランク・シナトラなど大スターたちが集結しました。

犯罪ドリームチーム結成!第1作目『オーシャンズ11』(2002年)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次