リバーフェニックスの主演「スタンドバイミー」

洋画

ベン・E・キングのスタンドバイミー

 

映画『スタンド・バイ・ミー』は、1986年公開のアメリカ映画で、スティーヴン・キングの小説を原作とする映画作品です。

監督は、ロブ・ライナー。

2000年代以降にはモーガン・フリーマン主演の『最高の人生のはじめ方 』をはじめとするベテラン俳優を主演に、人生のあり方を描いたようなヒューマンドラマで人気を博している監督です。

そしてベン・E・キングが歌う主題歌はあまりにも有名。

それ以外にも、ラジオからかかる音楽にも注目を浴びる作品として知られています。

少年を題材とした青春映画です。

ノスタルジーを感じさせる、少年時代の冒険を描いており、その後の映画でも大きな影響をもたらしています。

子供がタバコを吸う場面などで、現在ではテレビ放映もされなくなってしまいましたが、過去にはフジテレビなどで放映され、日本でも青春映画として人気を博しています。

少年4人の冒険記というジャンルがほとんど『スタンド・バイ・ミー』を軸に考えられているなど、その影響は計り知れません。漫画の『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズや大人気Netflixドラマ『ストレンジャー・シングス』でもモチーフとしている設定があるなど、様々な影響を与えている作品として、名作に数えられている映画です。

そんな青春映画の原点とも言える名作映画『スタンド・バイ・ミー』を観直してみてはどうでしょう。

あなたの子供時代はどんなでしたか? この映画を通して、是非ノスタルジーに浸ってみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました