恋愛ドラマ「レンアイ漫画家」のあらすじ・内容・感想・評価

レンアイ漫画家 日本ドラマ

「俺のためにレンアイしろ!」

鈴木亮平さん演じる愛を知らない漫画一筋の恋愛漫画家と、吉岡里帆さん演じる愛を見つけたい崖っぷちアラサー女子が送る不器用だらけのコミック・ラブストーリー。

キャスト

  • 刈部清一郎・・・鈴木亮平
  • 刈部清一郎(青年期)・・・松大航也
  • 久遠あいこ・・・吉岡里帆
  • 二階堂藤悟・・・眞栄田郷敦
  • 刈部レン・・・岩田琉聖
  • 伊藤由奈・・・小西桜子
  • 刈部純・・・白石隼也
  • 刈部純(高校時代)・・・奥平大兼
  • 早瀬剛・・・竜星涼
  • 大倉シンゴ・・・稲葉友
  • 金條可憐・・・木南晴夏
  • 秋山美波・・・内田理央(連の母役)
  • 向後達也・・・片岡愛之助

あらすじ・内容

鈴木亮平さん演じる主人公・刈部清一郎(かりべせいいちろう)は、漫画一筋で恋愛下手な恋愛漫画家。

人付き合いが苦手の変わり者で外に出る事もほとんどなく、プライベートが謎に包まれている彼の素顔は、誰もが知る超有名な天才漫画家でした。

アシスタントもつけず一人きりで作品を描き、男性でありながら少女漫画で大ヒット作品を連載し続けています。

顔出しを一切せず、女性名のペンネームを使用している事から、その正体が男性である事は世間には知られていません。

そんなある日、弟の忘れ形見を引き取る羽目になり、彼の孤高の生活が一変します。

ひょんな事からそんな彼との出会いを果たすのは、吉岡里帆さん演じるヒロインである夢無し、彼無し、仕事なしの崖っぷちアラサー女子・久遠あいこ(くおんあいこ)。

あいこが働く『あかり葬祭』で、若くして亡くなった刈部純の葬儀が営まれていました。

その亡くなった純という人物が、あいこの初恋の人でもあり、主人公・刈部清一郎の弟だったのです。

葬儀にそぐわない黒のパーカーを目深に被った大柄な男が、初恋の相手である純の兄と知るあいこ。

衝撃的な出会いを果たす2人に、清一郎があいこに出したとんでもない仕事の依頼。

それは「俺のためにレンアイしろ!」という、漫画のネタの為に疑似恋愛のミッションを遂行していくというものでした。

自身と葛藤しながらも、疑似恋愛相手と淡い恋に落ちたり、別れを切り出したりと悲喜劇を繰り返すあいこ。

清一郎の様々な無茶ぶりミッションに翻弄される、新感覚で不器用だらけのコミック・ラブストーリーとなっています。

感想・評価

ありそうでなかったキャッチーな設定が、面白そうなドラマだなと興味をそそられました。

鈴木亮平さん演じる主人公はもちろんの事、吉岡里帆さん演じるヒロインも個性的で、キャストとピッタリ合い見応えがあります。

原作の漫画とドラマの違い

実は原作である漫画では、ドラマと違い主人公設定が異なります。

視聴前は刈部先生を主人公に変えてしまって大丈夫なのだろうかという気持ちもありましたが、主演が鈴木亮平さんなので安心して視聴出来ました。

吉岡里帆さん演じるあいこも原作では少し暗いイメージですが、ドラマではコミカルで可愛らしい女性像となっており、ドラマ流のアレンジも見ていて楽しい要素となっています。

主人公・刈部清一郎はなかなかに掴めない性格をしていて、あいこの背中を押してくれたと思えば、次のミッションでは「別れろ」と言ったり。

疑似恋愛が本当の恋愛に発展しそうだったあいことしては、本当に悲喜劇の連続だった事と思います。

本作品を惹き付ける「俺のためにレンアイしろ!」というキャッチーなフレーズに、内容が気になっている方も多い筈。

ポップさと視聴しやすいテンポ感は、新感覚で楽しめる事間違いなしですよ。

これからあいこにどんなミッションが待ち受けているのか。

そして、2人の関係性は今後どうなっていくのか・・・?続きがとっても気になる作品です。

鈴木亮平さんの他の出演作品

テレビドラマ

花子とアン
天皇の料理番
東京タラレバ娘
銭形警部
西郷どん
テセウスの船

映画

HK 変態仮面
TOKYO TRIBE
予告犯
海街diary

映画「海街ダイアリー」のストーリー・あらすじ【ネタバレなし】
鎌倉に住む三姉妹が腹違いの妹と一緒に生活することになり、親との問題や個々の問題、姉妹間の問題などに直面しつつも成長していく、春夏秋冬ホームストーリー。 あらすじ 鎌倉市で暮らす三姉妹、幸、佳乃、千佳。ある夏の朝に、幼いころに離婚して出て...

俺物語!!
海賊とよばれた男
忍びの国
羊と鋼の森
ひとよ

吉岡里帆の他の出演作品

テレビドラマ

あさが来た
カルテット
ごめん、愛してる
きみが心に棲みついた
健康で文化的な最低限度の生活

映画

幕が上がる
明烏
パラレルワールド・ラブストーリー
見えない目撃者

まとめ

フジテレビにて2021年4月からスタートした、漫画が原作の作品である『レンアイ漫画家』。

鈴木亮平さん、吉岡里帆さんという豪華俳優陣の出演という事もあり、人気のドラマ作品となっています。

鈴木亮平さんが民法連続ドラマで単独主演を務めるのは本作品が初めて。

新境地のラブコメで孤高の天才漫画家を熱演する姿は本当にハマリ役です。

ラブストーリーとしてはもちろん、ホームドラマとしても心温まる物語となっていますので、楽しんで頂ける事間違い無しですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました