「知ってるワイフ」のあらすじ・概要を紹介【無料視聴も可能】

知ってるワイフ 日本ドラマ
この記事は約4分で読めます。

現在、韓国ドラマでも放送されていた『知ってるワイフ』が、日本でも、フジテレビ系でリメイクドラマとして放送されており、今回の出演者は、大倉 忠義さんと広瀬  アリスさんです。

『過去を変えれば、夫婦も変わる。』

過去を“変える”って、どういうことなのか?

“どうやって”過去を変えるのか?

過去を変えて、“夫婦”変えること出来るのか?

 

知ってるワイフは、下記のFODから視聴可能です。

FODプレミアム

あらすじ

『あおい銀行』に勤務している剣崎 元春(大倉 忠義)は、妻の澪(広瀬 アリス)との関係に、悩んでいた矢先に、元春は、大学時代に憧れを抱いていた『女神』と呼ばれている後輩の江川 沙也佳(瀧本 美織)と偶然再会をしたのである。

元春は、沙也佳から「学生時代に好きだった」と明かされ、澪と結婚したことを後悔をすることになり、ある日突然、公園で不思議な男の小池 良治に出会い、「過去に戻ることが出来る」と言われ、謎の500円玉をもらったきっかけで、元春は、謎の料金所に着き、男からもらった500円玉で、過去にタイムスリップすることになったのである。

そして、過去を変え、現在も変わってしまったドキドキで切ないラブストーリーである。

感想

私も観ているのですが、時には切なく時には面白いドラマだなと感じました。

澪がとにかく可愛いくて、愛嬌がよく礼儀もあり、認知症の母を持ちながら仕事もこなして素敵な女性だなと感じました。

また、過去を変えた後の元春が、澪に気にかけていて紳士になっていたのがビックリでした。

四角関係でハラハラドキドキのラブストーリーでしたね。

次回、最終回みたいなので、はやく観たいです!

主人公について

剣崎 元春 :大倉 忠義

主人公。

あおい銀行世田谷支店融資課主任。

お人好しで調子は良く、気弱な性格で優柔不断だが、過去も変えてしまった現在も、澪のことを気にかけている。

【過去を変える前】

ある出来事がきっかけで、澪と結婚してから5年目だが、仕事では、上司に業績について叱られ、家に帰れば澪に八つ当たりをされる切ない日々を憂鬱に感じている元春は、津山に愚痴をこぼしている。

ある日、謎の男の小池から過去に戻れる500円玉を渡される。

はじめは、気乗りしなかったが、帰宅後に澪のヒステリックな怒りに、ついに元春も「お前とこの家のせいで、俺は出世できないんだよ!」と逆上し、家を飛び出し、澪を見限って人生をやり直すことを決意することになる。

【過去を変えた後】

大学の後輩の西急グループ会長令嬢の沙也佳と結婚をし、豪邸で暮らし、高級車で通勤する。

仕事は変わらないが、精神的に余裕がある為か遅刻することはなく、目立ったミスもしない上に大企業の婿養子として皆から信頼も厚い。

理想の人生を手に入れ、「今度こそ幸せになる」と決意。

ところが、前妻の澪が預金担当の行員として異動してきた。

元春は、動揺しながらも、結婚していた頃とは別人のように明るく生き生きする澪が気になってしまい、澪のことを嫌っていたわけではなく、本来の彼女の姿を見て惹かれはじめた。

だが、小池に「今の妻を幸せにしてやれ」と叱責されて、澪と決別することを決めた矢先に、沙也加に浮気を疑われ、口論した。

そのあと、澪の中傷事件をきっかけに、沙也加と離婚してしまったことで「妻が変われば幸せになれると思っていたけど、俺が間違っていた」と反省して悔い改めるも、澪との関係で津山と絶交されてしまい、過去を変える前よりも壮絶な人生を歩んでしまうことになる。

澪や沙也加を振り回し、その上、親友である津山を傷つけてしまったことを負い目に感じ、異動することを決めたが、澪に引き止められる。

澪から付き合うことを拒む理由を聞かれた際に『僕たちは、夫婦だったんだ』と告げた。

FODプレミアム

大倉 忠義のプロフィール

生年月日:1985年5月16日

出身地:日本 大阪府

身長:178cm

血液型:O型

職業:歌手、俳優、ドラマー、タレント、モデル

事務所:ジャニーズ事務所

出演作品

・シンデレラになりたい!(2006年)

・ヤスコとケンジ(2008年)

・大奥(2010年)

・パパドル!(2012年)

・100回泣くこと(2013年)

・クローバー(2014年)

・疾風ロンド(2016年)

・モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-(2018年)

・窮鼠はチーズの夢を見る(2020年)

・知ってるワイフ(2021年)

まとめ

私自身、知らなかったのですが、『知ってるワイフ』は、韓国ドラマで放送されていたものを、今回日本でもフジテレビ系でリメイクドラマとして放送されていたんですね。

このことを知り私は韓国版の知ってるワイフも視聴しました。

また、大倉さんは、フジテレビ連続ドラマだった『 モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-』が初出演だったそうで、その後2年間オファーが来ず、『嫌われている・・・』と思っていたそうですが、今回2年ぶりの出演で嬉しかったそうですよ。

大倉さん、良かったですね!

今後のご活躍、楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました