衝撃の世界観!『マッドマックス 怒りのデスロード』のあらすじ・解説【ネタバレなし】

madmax
目次

2015年6月に劇場公開された「マッドマックス怒りのデス・ロード」の予告編動画は、こちら

前作『マッド・マックス サンダードーム』から30年、あの伝説的アクションシリーズが衝撃の世界観で帰ってきた!

荒野をさまようマックスは凶悪集団に捕らえられ、自由への逃走を開始する。

伝説的カーバイオレンス!

映画『マッド・マックス』シリーズは、核戦争などで社会が崩壊した世界が舞台で、何といっても見所は、カーバイオレンス・アクションと、様々な改造車。

カーチェイスではなくカーバイオレンス!

第1作目で登場した相手は凶悪な暴走族たち…ナイトライダ~~ その暴走たるや凄まじく、並みの警官たちでは手に負えない!

マックス登場!

M.F.P所属の凄腕ドライバーの警官マックスは、凶悪な暴走族を追って追って追い詰めて

クラッシュさせて葬る! しかし、ワル共に報復され…仲間と最愛の家族も失ってしまう。

狂気のマッド・マックス誕生!

マックスは、フォード・ファルコンXBを改造したマッスルカー・V8/600馬力のインターセプターを駆りワル共に復讐を開始する!

マックスは、人間性も明日も捨て族どもを葬りさる「マッド・マックス」となったのだ!

世界的な大ヒットシリーズに!

荒廃した世界で、凄まじいカーバイオレンスと復讐劇を描いた『マッド・マックス』は大ヒットしシリーズ化され、馴染みのなかったオーストラリア映画を世に知らしめました。

続く『マッドマックス2』『マッドマックス サンダードーム』は、同じ世界観でマックス役はメル・ギブソンが努めています。

第4作目の『マッドマックス 怒りのデスロード』は、30年ぶりのリブート作品となり、マックス役はトム・ハーディに替わり、新たな衝撃の世界が描かれる!

怒りのデスロード!

世界で核戦争が勃発した近未来、生き残った人類は残り少ない資源を求め争奪戦に追われていた。

そしてその戦いの中で、最愛の娘を失った元警察官のマックスは、娘の亡霊に苛まれながらも愛車インターセプターに乗って放浪の旅に出ていたが、ある日、謎の集団に突如襲撃され捕まってしまう。

イモ―タン・ジョーが支配するシタデルという砦に連行されたマックスは、そこで女性の戦士・フュリオサと共に隣町にあるガスタウンから石油と弾薬を持ち帰る任務を強制される。

しかしフュリオサは、ジョーに性奴隷とされていた5人の女性達をこっそりウォー・タンクに同乗させ、自分の故郷である「緑の地」に連れて行こうとしていた。

進路を変更したことで裏切りがバレ、ジョーは追跡のために大群の部下を送り込む。

追跡される中で、マックスは仕方なくフュリオサに協力し共闘する事にした。

砂嵐舞う砂漠の「デスロード」で、死闘が始まった・・・。

映画「マッドマックス怒りのデ・スロード」をAmazonプライムで視聴する

「マッドマックス怒りのデスロード」のキャスト

主演のトム・ハーディ・・・「インセプション」,「ヴェノム」に主演

フュリオサを演じたアカデミー賞女優のシャーリーズ・セロン・・・「ハンコック」,「プロメテウス」に主演

脚本・監督はジョージ・ミラー、第88回アカデミー賞では10部門にノミネートされ、最多の6部門を受賞しました。

「マッドマックス怒りのデスロード」の製作費と見どころ

相変わらずのダイナミックな戦いとスケールアップされたカーバイオレンスが見どころ!

カーバトルのシーンが非常に多く、改造トレーラーやらモンスタートラックも登場。

荒廃した近未来の非現実的な世界観は、あり得ないのにリアルに感じてしまうほど…。

作品の世界観にピッタリの音楽は「ジャンキーXL」という方で、超一流の作曲家です。

何といっても、製作費150億円位かかっているだけの作品で、文句なしの出来!

映画「マッドマックス怒りのデス・ロード」のレビューを調べてみた

スタァライトと犬王とマッドマックス 怒りのデスロードはだいたい同系統の作品だと思います

一斉検挙の映像のパトカーと戦車で焦土と化すの、ほんとにバカの世界でよすぎる マッドマックス怒りのデスロードすぎる

おれはこれからも町山智浩が『マッドマックス怒りのデスロード』を「頭空っぽにして楽しめるバカ映画」として薦めたことを執拗に蒸し返していくんで…

・マイコーThis Is It(2009) ・パシフィックリム(2013) ・マッドマックス怒りのデスロード(2015) ・バーフバリ(2017) ・ボヘミアンラプソディ(2018) 洋画という括りならおかわり祭りこんな感じ。 マイコーで映画館巡りの楽しさを見つけたなぁ。それまでは割と適当に考えてたわ。

作品情報

  • 製作国:アメリカ・オーストラリア合作
  • 監督:ジョージ・ミラー
  • 上映時間:120分
  • 日本劇場公開日:2015年6月20日
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる