映画「アースフォール」のあらすじ・ストーリー・感想【ネタバレ】

アースフォール 洋画
この記事は約4分で読めます。

遙か銀河からの来訪者・・・”ヤツら” は人類の敵だ!

宇宙からやってきた好戦的なエイリアン VS 世界最強の格闘家たちが、さまざまな格闘技を駆使して戦う姿を描いたSFアクション!

プレデターより強いのか?

これまで地球に来訪した好戦型宇宙人では『プレデター』(1987)が最強で、中米のジャングルを舞台に米軍最強の特殊部隊をほぼ全壊に追い込み、さすがのシュワちゃんも苦戦を強いられました。

異形の顔をしたプレデターは、戦いと狩りを本能とする銀河系最強の宇宙戦士で、敵の体温を感じ、敵の恐怖をキャッチする能力があり、カメレオンのようにカモフラージュし背景に溶け込むため人間にはその姿が見えないステルス型生命体です。

SFアクション『プレデター』は、その独特な造形とキャラクターがファンを生みシリーズ化され全6作品が製作されました。

今度の宇宙戦士は、プレデターより強いのでしょうか?

究極奥義の祭典!

本作は選ばれし人類最強チームが、様々な格闘技を駆使し宇宙戦士と闘います!

アースフォールJIU JITSU』には、クンフー・ムエタイ・武装術・カポエラキックボクシング・カラテ・コマンドサンボ・合気道、そしてタイトルのJIU JITSU(柔術)など、数多くの格闘技が登場し、正に究極奥義の祭典ならではの超絶アクションが披露されます。

人類最強キャスト!

本作の人類最強キャストは、その名の通り全員本格派のアクション・スターの顔ぶれです!

マッハ!!』(03)で、超人的身体能力を披露し世界を驚愕させたトニー・ジャー

ボクサー経験もあり、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(19)に出演した“世界一格闘技を愛する俳優”フランク・グリロ

柔術と武道を学び、その後伝説的なキックボクサーに師事した経験からジャン・クロード・ヴァン・ダム主演の『キックボクサー』のリブート版『キックボクサー リジェネレーション』(16)で主演に抜擢されたアラン・ムーシ

他キャストには『The 100/ハンドレッド』のマリー・アヴゲロプロス、『ソード・オブ・デスティニー』のジュージュー・チャンが顔を揃えています。

そして、彼らの師ともいうべき存在で謎の隠居者・ワイリーを演じるのは、『キック・アス』(10)などのニコラス・ケイジ

ニコラス・ケイジは、高い格闘経験を持つ若手キャストに肩を並べるため、クランク・イン前に友人である柔術家ホイス・グレイシーを訪れ、グレイシー柔術をはじめ詠春拳・空手・截拳道の指南を受けたという。

ストーリー

6年周期の彗星と共に、宇宙から好戦的なエイリアンがやって来た!

その頃、米軍諜報部に捕らわれていた記憶喪失の男・ジェイクが連れ去られた。

犯人のケウンは、男を連れて戦士仲間たちと再会する。

そこには、戦士カルメン、ハリガンや、謎の隠居者ワイリーたちが集っていた。

ワイリーは、彗星とともに超好戦型のエイリアンが現れ、人類に闘いを挑んできたと語る。

受けて立つのは、ワイリーやケインら人類最強の9名しかいない!

戦いを避け逃亡すれば、人類は滅亡するという…。

彼らは、諜報部からの激しい追撃を交わしながらエイリアンとの決戦に挑む!

果たして“宇宙からの侵略者”を、彼らは撃退することが出来るのか?

見どころポイント

好戦型宇宙人と謎の人類代表団との戦いが描かれますが、本作には幾多のオチがあります。

  • 仲間内で一番強い主人公が、最初から最後まで記憶喪失のまま?記憶なしで戦っている。
  • スピードを誇るトニー・ジャーのアクションシーンが、ずうっ~とスローモーション?
  • 宇宙人が正々堂々と戦え!という割には、すぐ透明になったりでズルい!
  • 登場した宇宙人の見た目は、フェンシングの防具を着たイメージでダサい?
  • 刀で戦う前に、礼儀を重んじる武士道精神も兼ね備えたエイリアンか??
  • 何と!宇宙人が人間に柔術を教えたから6年ごとに地球にきて、その成果を見せろと言って闘ってから去っていくのです。 ということは、また6年後に現れるのでしょうか?
  • ラストでは最強の9人より、肝が座っていた現地のオバちゃんが強かった!!!

映画のクオリティはどこかに置いといて、サクサクとアクションを楽しみましょう!!

作品情報

  • 製作国:アメリカ
  • 監督・脚本:ディミトリ・ロゴセティス
  • 上映時間:125分
  • 日本公開日:2021年1月15日

予告編動画

コメント

タイトルとURLをコピーしました