最凶のデスゲームに参加せよ!『ガンズ・アキンボ』のあらすじ・感想・予告動画【ネタバレなし】

ガンズ・アキンボ 洋画
この記事は約3分で読めます。

目覚めたら両手に拳銃?! それもボルトで骨に完全固定!

さらに、その姿でデスゲームに強制参加を強いられた上に、彼女も人質に取られてしまった。

果たして男は無理ゲームを攻略し、愛する彼女を救うことができるのか!

タイトルの意味?

映画『ガンズ・アキンボ』のタイトルの意味は「二丁拳銃」。西部劇の早打ちガンマンが

腰をくの字に曲げて撃つ時のスタイルをアキンボといいガンズ・アキンボは二丁拳銃の姿。

本作はご存知ハリー・ポッターのポッター役でお馴染みの、ダニエル・ラドクリフが闇組織から手に拳銃を固定され、無理やりデスゲームに参加させられるアクション・コメディ!

ハリー・ポッターからの転身!

世界的にヒットした「ハリー・ポッター」シリーズは、主演のダニエル・ラドクリフの瑞々しいポッター役の演技がハマり役となり、一躍アイドルスターの仲間入りを果たしました。

そんなラドクリフも成長と共に、定着した色白のメガネくん役からの脱皮を図るべく近年では一風変わった、様々な役柄に挑戦しています。

以前の面影は皆無!

「ハリポタ」完結後の出演作は、刑務所から脱出を試みる『プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵』や、南米のジャングルで生き延びようとする『ジャングル キンズバーグ19日の軌跡』など、そして無人島からの脱出に必要なガスを出す死体に扮した極め付けの『スイス・アーミーマン』等など奇抜すぎる役を演じ、以前のアイドルスターの面影は皆無の俳優さんとなっています。

本作『ガンズ・アキンボ』でも決してカッコ良くはない、ほとんどガウン姿の滑稽な役柄を披露しています。

両手に拳銃が!?

ゲーム会社でプログラマーとして働くマイルズは、クビ寸前の状態…。

うだつの上がらない彼のストレス解消は「ネット荒らし」!

ネットの掲示板”クソリプ”やコメント欄に過激な書き込みをして、日々の鬱憤を晴らしていた。

ある日、マイルズは本物の殺し合いを生配信する闇サイト「スキズム」に攻撃的な書き込みを繰り返し、サイトを運営する闇組織のボスを怒らせてしまう。

組織に襲撃され麻酔銃で気を失ったマイルズが目を覚ますと、両手の骨にボルトで拳銃が強制固定されていた?!

さらに元恋人も人質にとられたマイルズは、「スキズム」で最強の殺し屋ニックスに24時間以内に勝てば解放すると言い渡される。

そして、マイルズの対戦相手となるトリガーハッピー”ニックス”が現れた!

果たしてマイルズはデスゲームを攻略し、愛する彼女を救うことができるのか!

キャスト

主演は『ハリー・ポッター』シリーズで、世界的に有名となったダニエル・ラドクリフ。

最凶の女殺し屋ニックスを演じるのは『レディ・オア・ノット』のサマラ・ウィービング。

他にもナターシャ・リュー・ボルディッゾ、ネッド・デネヒーなどが出演。

監督・脚本を、2016年公開のコメディホラー『デビルズ・メタル』で注目されたジェイソン・レイ・ハウデン…監督二作目で目指したのは80年代のアクション映画です。

見どころポイント

ぶっ飛んだストーリーと圧倒的火力の凄まじいガン・アクションに加え、「頭脳戦」も絡んでくる、コミカルでダークなB級感満開の作品!
「魔法界」から「現実のゲーム界」に舞い戻った、ラドクリフの滑稽な熱演がみどころ!

それにしても、こんなにみっともないダメダメ男のラドクリフが観られる映画はおそらく初で、且つ彼の本格ガン・アクションが観られるのも初の映画といえます。

作品情報

製作国:イギリス・ドイツ・ニュージランド合作

監督:ジェイソン・レイ・ハウデン

上映時間:98分

劇場公開日:2021年2月26日

予告動画

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました