韓国ドラマ「アビス」3話のあらすじ・ストーリー・感想・評価【ネタバレあり】

アビス 韓国ドラマ

あらすじ・ストーリー

刑事はヨンチョルが有力な容疑者だとジウクに報告しますが、ジウクは令状を取るのを躊躇ってしまいます。

セヨンはギマンの自宅で証拠を探していると手帳を見つけ、セヨンが殺された日にギマンは「復讐する」と書いてありました。

これで、ギマンがヨンチョルを殺しその後ミンが助けたというつじつまが合いました。

その頃刑事はヨンチョルの自宅前で待機していました。

ジウクが来るまで待とうとしていましたが、待てずインターホンを鳴らします。

応答がなく自宅ではヨンチョルが死にかけていました。

救急車で運ばれた瞬間にミンとセヨンはヨンチョルの自宅について、すれ違いをしてしまいました。ヨンチョルの病院に向かったところ、父親だと偽り自宅で暮らしていました。

ギマンは生まれ変わったヨンチョルを疑いましたが、娘が身につけていたネックレスを渡されて確信を得ました。

二人はお互い刃物を持ち格闘した結果、ギマンは腹部を刺されて逃走。

ヨンチョルは意識を取り戻しましたがすぐ退院しました。

 

刑事はジウクに親はいないと記録されていて、3番目の奥さんも失踪届が出されていました。

ミンとセヨンは二人で食事を取った後セヨンは酔っ払いミンに色仕掛けしてしまいました。

ミンは呆れてしまいスープを買ってくるといい部屋から出ます。

ミンはまだヒジンの事が忘れられずヒジンの自宅前で座り込んでいました。

ギマンが書いていた手帳に娘の霊園に向かったのではないかとギマンを探します。

ミンはギマンを見つけ自殺しようとしていたギマンを病院に連れて行きました。

意識が戻ったギマンにセヨンを殺したのか問いただします。

ヨンチョルは隠し部屋に向かい空港で拉致した女性の手当てをしていました。

ジウクはヨンチョルの身辺調査をしていたら子供の頃からイメージが悪く父親が死んでも何も悲しまない子でした。

ギマンが手にしていたネックレスの中に盗聴器が仕組まれており、ヨンチョルは「本格的に狩りを始めよう」と不気味なことを言います。

ヨンチョルはギマンの病室にたどり着き、ギマンを探していました。

その頃セヨンとセヨンと刑事がギマンがいる病院に着き、病室を訪れますがヨンチョルに連れ去られてしまいました。

ギマンはミンにヨンチョルがセヨンを殺したと説明します。

ヨンチョルは殺したら戦利品を集めるといい、ギマンはそれを手に入れてました。

ミンとセヨンは急いでヨンチョルの元に向かいますが、ギマンとヨンチョルは取っ組み合いになります。

ヨンチョルはポケットに隠していたナイフでギマンを殺してしまいました。

現場に着いたジウクはヨンチョルがまだ付近にいるかもしれないと辺りを捜索します。

ミンは現場付近でヒジンを見つけ追いかけます。

ジウクはヨンチョルを追い詰め捕まえようとしますが「お前は私の血が入ってるから捕まえられない」と言い残し第3話は終わりになります。

感想・評価

遂に連続殺人鬼がヨンチョルだと確信しましたね。

そしてヨンチョルはジウクと親子関係だと言ったのがビックリです。

段々とヨンチョルの狩りがエスカレートしてきて怖いですがどうやってミンとセヨンはヨンチョルを捕まえるのか気になります。次回も楽しみです!

アビスの4話は、以下の記事からどうぞ

韓国ドラマ「アビス」4話のあらすじ・ストーリー・感想・評価【ネタバレあり】
あらすじミンとセヨンはヒジンを追いかけてる途中、ミンはバイクにぶつかり転倒してしまいました。それでも追いかけようとするミンをセヨンは引き止め「今追いかけても姿はミンじゃないでしょ」と説得しました。ジウクはヨンチョルに頭を殴...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました