「3年A組」の出演者で売れた・有名になった生徒を紹介

3年A組 俳優

生徒役で売れた有名人

  • 永野芽郁・・・2018年、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」に出演。「仮面病棟」、「キネマの神様」、「地獄の花園」などにも出演
  • 富田望生・・・2019年NHK連続テレビ小説「なつぞら」、2020年日本テレビ「美食探偵 明智小五郎」など
  • 川栄李奈・・・「ステップ」、「地獄の花園」、「知ってるワイフ」、「人魚の眠る家」に出演
  • 上白石萌歌・・・「子供はわかってあげない」、「義母と娘のブルース」に出演
  • 堀田真由・・・「殺さない彼と死なない彼女」、「ライアー×ライアー」、「ハニーレモンソーダ」、「恋はつづくよどこまでも
  • 今田美桜・・・「ヲタクに恋は難しい」、「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」、「東京リベンジャーズ」、「半沢直樹」
  • 森七菜・・・2019年公開のアニメ映画「天気の子」ではヒロイン・天野陽菜役を務めた。
  • 箭内夢菜・・・「461個のおべんとう」、「ライアー×ライアー」、「連続テレビ小説 エール」、「あのコの夢を見たんです。」、「この恋あたためますか」

概要

生徒たちが、卒業するまであと10日!

だが、その間に、一人の教師:柊 一颯(菅田 将暉)が、A組生徒たちにこう告げました。

『今から皆さんは・・・、僕の人質です。』と。

平穏な生活が、一転してしまった生徒たち。

生徒たちは、どうなってしまうのか?また、教師は、なぜ生徒たちを人質にしたのか?

サスペンス・ミステリーなドラマです。

あらすじ

卒業まで残り10日!!

3年A組、担任の柊 一颯(菅田  将暉)が、A組生徒たちを集めて、突然『今から皆さんには、人質になってもらいます』と告げたのである。

校内廊下から爆発音が鳴り響き、騒然となるA組生徒たちは、教室に閉じ込められてしまった。

一颯は、生徒たちに、半年前に自ら命を落とした景山澪奈は、なぜ死んだのか『原因を考え、真実を知っている者は名乗り出ろ』と課題を出した。

澪奈は、水泳部でオリンピック代表候補にもなっていた全国区のスターだったが、ドーピング疑惑のフェイク動画を拡散されて以降、クラスでいじめにあっていた。

そのことを知り、驚愕する生徒たちに、一颯は『課題にクリアできなければ一人ずつ命を奪う』と脅迫すると同時に、一颯は、自ら警察に通報して校舎を包囲させ、SNS「Mind Voice(マインドボイス)」を通じてこの事件を、エンターテイメントとして見守っている一般大衆に、課金を要求する。

当初は、戸惑い反発していたA組生徒たちも、一颯の「授業」を通じてから、少しずつ自分の頭で考えたり、物事の本質を見ることを教わっていき、自分自身の過ちや将来と向き合いながら、クラス一丸となって事件の真相に迫っていく。

感想

私は、菅田将暉さんが大好きで、好きな芸能人が出たら観てしまいます。

こちらのドラマを観たとき、菅田将暉さんの演技に、鳥肌がたちました。

また、なぜ一人の教師が生徒たちを人質にとったのか?

その理由が、少しずつ明らかになっていくのが、楽しみでした。

ワクワクもあるサスペンスで、ミステリーなドラマです。

また、心に響く言葉もあるので、是非観てほしいドラマです。

菅田将暉 プロフィール

芸名:菅田 将暉

生年月日:1993年2月21日

出身地:大阪府

身長:176cm、血液型:AB型

職業:歌手、俳優

出演作品

『大切なことはすべて君が教えてくれた』(2011年)

『35歳の高校生』(2013年)

『ごちそうさん』第17週から最終週(2014年)

『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(2016年)

『帝一の國』(2017年)

『トドメの接吻』(2018年)

『となりの怪物くん』(2018年)

『花束みたいな恋をした』(2021年)

まとめ

菅田 将暉さんは、今まで、生徒役が多かったのですが、今回初めての教師役をしたそうです。

また、教師の役を演じたかったそうで、『3年A組-今から皆さんは、人質です-』の教師の役が出来てよかったですね。

今後、どんな役をして、どんな演技をするのか楽しみですね。

菅田 将暉さんの半生

菅田 将暉さんの半生をまとめた記事もありますので、そちらも参考にしてみてください。

菅田将暉の作品・半生を紹介【作詞作曲してるマルチな俳優】
現在では音楽活動のみならず俳優としても活動の幅を広げている菅田将暉さんですが、どのような生い立ちで現在に至るのでしょうか。 今回は、俳優・歌手の菅田将暉さんの半生について紹介していきます。 1993年に大阪府で生まれ、14歳でスカウ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました